Bobcat

Bobcatの強み

  1. HOME > 
  2. Bobcatの強み

Bobcatの強み

スキッドステアローダーのパイオニア

世界最初のスキッドステアローダー、ボブキャット

ボブキャットは過去60年あまり、世界トップシェアを保持し続けています。
それは、世界初のスキッドステアローダーとして開発されて以来、トップブランドでありマーケットリーダーであることの証です。
そして私たちがトップシェアを守り続ける事の出来るその理由は、強靭・堅牢・超ロングライフサイクルであり、ボブキャットブランド製品を購入いただいたお客さまのみ得る事の出来る「コスト削減」と「この機械が有って良かった」を創出し続けているからと我々は自負しています。

全ての機械とアタッチメントがそのお客様の専用機となる様に設計されています。

ボブキャットは日本全国・世界各国の過酷な現場で、「この機械にしかできない特別」な存在となっています。
現在ご使用いただいているお客様は、360°その場旋回が出来、様々な特殊アタッチメントが幾多もの専門作業をこれまでにない最短時間でこなすこの機械の能力が、大きなコスト削減と作業時間・工期短縮で得られる恩恵を受けております。その作業性と最大の強みである特殊性をご説明します。

高耐久性パウダー塗装ボディ

自社工場内に直接鉄道による高品質鉄鋼コイル仕入れプレス成型・ロボット化による製品ムラの無い強靭なボディーを製作、そして建設機械では珍しい「粉体塗装(E-Cort)」を行うことにより高耐久・高品質な製品を送り出しています。

バンパー/ウエイト一体型テールゲート

テールゲートは閉口部のない一体型プレス成型。頑強な鋼板で後部接触・衝突時の本体損傷を回避します。 さらに下部バンパーフレームが路面の凹凸や接触する様々な物から車体を守ります。

アタッチメント油圧配管 (外部配管)

全機種にアタッチメント油圧配管(外部配管)が標準装備されており、様々な専用アタッチメントを制御可能です。また、これらの油圧系統はCANアクセスされたアタッチメント側のコントロールバルブを操作する事で複数系統の油圧制御が可能です。

バケットセルフレベリング

ブーム上昇時にバケット傾斜角度を油圧で自動制御。不整地フォーク用途等、ブーム上昇時に積載物がこぼれることもなく、安定した作業を継続。スイッチでON/OFF可能。

高性能クーリングシステム

高油量且つ高圧力の油圧機器を装備しているボブキャットの冷却を効率的に行うため、また建物内や閉塞した現場でのオーバーヒート対策の為に独自の設計基準値を設け高容量の冷却システム を採用。CANによるFan回転数制御を行い燃費効率にも貢献しています。

メンテナンス性能

大きく開くフルオープンゲートでエンジンルーム内にダイレクトアクセス。キャビンは簡単な操作で 持ち上げるチルトアップキャビン。エンジンは「ワンサイドメンテナンス」で日常の点検もしやすく、 ユーザー様自身でのメンテナンスも可能。

ボブキャットの強み

オンラインストア